日蓮宗正興山勝立寺

初題目祭 月例題目講

1月7日

初題目祭 月例題目講

 
御題目とは、法華経(妙法蓮華経)の題目すなわち「南無妙法蓮華経」のことです。
 
妙法蓮華経に帰依し、全てを妙法蓮華経にささげ、そこに説かれているように生きてゆく祈りと誓願が、南無妙法蓮華経を唱えるということで、これを唱題(しょうだい)といいます。
 
日蓮聖人は、「法華経は釈尊の父母であり、諸仏の眼目である。仏は法華経を種として生まれられた」と述べられています。
 
つまり、み仏は「妙法蓮華経」の心を悟り極めて、仏になられたのですから、「妙法蓮華経」こそが仏という子を生んだ親になるわけです。
 
当山では、毎月7の日に御題目道場を行っています。
 
「御祖師さま」の御宝前で、「南無妙法蓮華経」御題目にひたすら帰依し、一心に心すなおに御題目を唱える唱題行に是非とも御参加してください。

毎月7日

午前11時〜 (参加費:500円)

3月

特別日程 (詳細はお問い合わせください)

8月・10月 

お休み

1月
3月
春の彼岸会
  春の彼岸会 (春彼岸 3月18日〜24日)
6月
7月
8月
9月
秋の彼岸会
  秋の彼岸会 (秋彼岸 9月20日〜26日)
10月
12月
12月31日
トップページ > 勝立寺とは > 行事 > 初題目祭 月例題目講
納骨堂はいつでも見学していただけます。
※原則として新規納骨希望の方は勝立寺の壇信徒としてお勤めいただける方に限ります。
(以前の宗旨は問いません) 
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神4-1-5
お電話 092-741-6001