日蓮宗正興山勝立寺

除夜の鐘

12月31日

除夜の鐘

 
今年一年の締めくくりに行われる勝立寺の除夜の鐘撞は、今年一年の108つの煩悩を洗い清め新年に備えるために行われている日本古来より続いている習わしです。

【注意事項】
※整理券の配布はございません。階段下へお並びください。
※足元が暗いので十分お気を付けください。
※鐘を突く時に反動を付けすぎないようして下さい。
※滑車や金具等が壊れる原因となります。
※多くの方が並んでいらっしゃいます。一人一回でお願いします。

【鐘楼堂維持協力へのお願い】
勝立寺へのお参りありがとうございます。
鐘楼堂は毎年の大晦日の除夜の鐘、並びに日々の時間を知らせるなどの役割を担いながら運用しております。
毎年数回の定期検査及び日々の整備作業により安全には努めておりますが、維持管理には多額の費用が発生しているのが現状です。
除夜の鐘参拝の皆様には、何とぞ事情をご高察頂き、維持協力へのご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 
賽銭・維持協力金・・・ 百円以上お心持ち
賽銭箱・・・当日鐘楼堂前に設置

1月
3月
春の彼岸会
  春の彼岸会 (春彼岸 3月18日〜24日)
6月
7月
8月
9月
秋の彼岸会
  秋の彼岸会 (秋彼岸 9月20日〜26日)
10月
12月
12月31日
納骨堂はいつでも見学していただけます。
※原則として新規納骨希望の方は勝立寺の壇信徒としてお勤めいただける方に限ります。
(以前の宗旨は問いません) 
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神4-1-5
お電話 092-741-6001